性欲が高まり、すぐに射精してしまうのは正直な出来事だと思います。
そのために、一人による性行為なら問題はないと思います。

しかし、パートナーとの性行為になると、いささか問題が起こりうるために、早漏を防ぐために、リドスプレーを使います。

リドスプレーの効果としては、ペニス全体にスプレーを吹きかけることで、感覚を麻痺させてくれます。そのために、ペニスに対する快感が鈍くなるために、射精時間が延滞するということになる。

ただし、あくまでもリドスプレーを使ったとしても、早漏の根本的な部分は改善できません。
もともと、早漏の原因としては、緊張やストレスが原因で、男性ホルモンの変動で”短期間で興奮しすぎてしまう”ことがひとつの要因とされています。

そのために、早漏を改善させるためには、リドスプレーも大切ですが、まずは男性ホルモンを正常化することが大事。

いろいろ調べてみると、男性ホルモンを増やすには「ファイティングポーズ」を取ることが効果的だそうです。
なんだか嘘くさいようなハナシですが、実はアメリカの論文で発表され、評価されているそうです。

スポーツ選手は、ファイティングポーズを散りながら「よっしゃ!!オリャ!!!カカッテコイ!!」など、気合を入れている。

この声をかけることで、気合が入り、男性ホルモンを活発に分泌することができるそうです。やる気のONのスイッチを入れることができる。

気合を入れることで、男性機能を上げ、男性ホルモンを分泌することができ、テストステロンやセロトニンを増やすことにつながり、結果的に早漏をやわらげる効果につながるかもしれません。